「世界が憧れる日本人という生き方」
30年以上、ハリウッドで映画プロデューサーの仕事をされているマックス桐島さんの本です。

「世界が憧れる日本人という生き方」

今までのように、日本製というモノを持つのではなく、日本人の生き方、生き様が注目されていることを、ハリウッドからの視線で書かれています。

外国人の視点で読めるので、おもしろいです!

そして、なるほど〜、と思うことばかりです。

日本人には当たり前のマナー、接客、謙虚さ、など、世界から見ると、賞賛の対象になるんです。

それはたぶん、311の日本人の姿を見て、さらに世界がそう思ったのではないかなと思いました。

私たちが、子供の時にしつけられるようなことが、世界から見ると、賞賛されるなんて、うれしいですね。
本の紹介 | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
Comment
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://story.nmcaa-takamanohara888.jp/trackback/161
TRACKBACK BOTTOM
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
愛の使者
愛の使者 (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi
RECOMMEND
地球維神―黄金人類の夜明け
地球維神―黄金人類の夜明け (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi
RECOMMEND
RECOMMEND
光り降る音
光り降る音 (JUGEMレビュー »)
かんの ゆうこ,東儀 秀樹
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search